三井住友visaデビュープラスカードの口コミ評判・審査・2chでの話題やツイートをまとめてみた

学生におすすめなクレジットカード

年収60万程度のバイト大学生で、年会費無料でS枠20以上くれるカードってありますか?

三井住友のデビュープラス辺りがおすすめ

25歳以下なら蜜墨デビュープラス作っとけ
更新で自動的にプライムゴールド、その次の更新でゴールドが自動で持てるぞ
25才までデビュープラス、25越えてからの更新でプライムになる

三井住友visaデビュープラスカードとは、申込年齢が決まっている三井住友VISAが発行しているクレジットカードです。

対象年齢は18歳以上25歳までと決まっているのが特徴です。また、デビュープラスの名の通り最初に持つクレジットカードとして考えられており、25歳を超えてからのデビュープラスカードの更新クレジットカードはプライムカードに切り替わります。またプライムカードを所有してから30歳を超える更新の時期にはなんとゴールドカードに切り替わることとなります。

もちろん途中に途上審査などはありますが、更新カードが突然プライムカードやゴールドカードが送られてきてビックリする事もあるかもしれませんね。

最強な還元率

単純に還元率ならデビュープラス
基本還元率1%、入会3ヶ月は2.5%に!
年1回以上決済で年会費無料
プライムゴールドも視野に入れて…

デビュープラスカードの還元率は本来ならば0.5%なのですが、このカードの特長はなんと業界でもトップクラスとなる1%となります。

また、デビュープラスに入会してからの3ケ月は更にポイントがプラスされます。2.5%の還元という業界最強となります。ただ単純にクレジットカードを作ってみようかな。と思うより、クレジットカードを使って何か商品を買いたい場合に合わせて入会するとザクザクポイントもたまりますよね。

しかも、初年度の年会費はかかりません。年会費は1,250円(税別)ですが、入会して1回でも利用があると翌年の年会費はかからない事が特長です。1年目に利用すれば2年目も無料が確定しているクレジットカードですね。


ちなみに、Kyash・PayPay通すと簡単に還元率5%になります。

限度枠とか審査とか申込ってどれくらい?

旅行いくなら自動付帯保険ある蔵

デビュープラスのいいとこはポイントと親確なしでもs30くるあたりかな

デビュープラスの審査が1時間も経たずに終わってワロタ

未成年の場合のクレジットカードの申込はデビュープラスもそうですが、親権者の同意確認が必要。

しかしながら、親の同意がもらえれば、最大30万円程度の限度額ならば発行が可能に。

ただし、同時にピタパカードを申込する場合は、成人している方でも親の同意が必要ですのでそこは抑えておきましょう。

もし、親権者の同意ができない場合の枠は10万円ですが、もちろんカードの引落が終わってカード会社に情報が引落ができたという情報があればすぐに10万円の枠が復活します。

また、審査は1時間くらいとのことですが、もっと早くて30分程度という話も聞く事ができます。

そして、インターネットからの申込のスピード発行であれば3日で発行が可能になるという所も大きいですね。すぐに欲しい時に申込はしたけれど、全く連絡がなく1週間経過していた・・・なんて事もありますからね。

デビュープラスカードのデメリットは保険

デビュープラスは海外旅行保険が付かない
旅行に頻繁に行かないならデビュープラスで良い

クレジットカードですと海外旅行保険が自動付帯・利用付帯されているケースも多いです。

デビュープラスカードは海外旅行や国内旅行の保険は適用されていません。しかし国内、海外の盗難や紛失などがあればすぐ対応してくれます。また、ショッピングの盗難や破損があった場合は国内の場合は分割払いまたはリボ払いであれば購入日ないしは購入の翌日から90日以内であれば補償してくれます。 ポイントはガツガツたまるので、海外旅行に行く時は別に保険に加入すれば余裕で楽しく使えます。

まとめ

最近よくデビュープラスカードのCMや広告をよく目にしますよね。デビュープラスカードは名前の通り、デビューにふさわしいカードなので適宜キャンペーンなども実施していたり、キャッシュバック企画もあったりするのでそういったタイミングを狙って入会して更におトクに使いましょう♪

また、プライムゴールドへの切り替え時にはサンクスポイントがもらえます。

そしてやはり本家本元の三井住友VISAカードは将来的にゴールドカードへの切り替えがほぼ目に見えていますので、ぜひデビュープラスを作ってクレジットの支払実績を作って、プライムゴールドをすんなりゲットしましょう。またポイントの還元率はちょっとしたお小遣いや欲しい物に交換もできますので、貪欲にポイントをがっつりためましょう。

お店や指定したネットショップで購入するだけでもポイントがたまりやすくなりますので、自分にあった使い方をしましょう。